スポーツ推進委員(野島和博)

スポーツ推進委員
江東区から委嘱された非常勤の公務員。現在52名が活動中。
推薦母体は、各連盟・地区対策委員会・教育委員会
任期 1期2年
現在 15期目 スポーツ推進委員会 副会長

日誌

解っているが・・・

2011年3月7日 23時13分
昨日と違い冷たい雨。途中から雪に変わる。夜体育指導委員の祝賀会。21年・22年に何らかの表彰を受けた方々の祝賀会だ。期の途中ではあるが1年の区切りでもある。みんな楽しく賑やかに呑む。帰りがけに事業部長とスーパードッジの危険球の扱いについて話す。意見はかみ合わない。みんな頑固だ(俺もか!)。議論を交わすのは良いこと。皆さんで十分に議論しようと分かれる。呑み足らず家へ帰って一杯。これが多いのだとは解っているのだが・・・
 

指導

2011年3月1日 21時18分

スーパードッジボールの反省会があった。全体的にはまあまあだったと思うが、よりよい大会にするため、危険球について意見を述べる。危険球をなくすために、立った姿勢で当たった時は東急社を厳重注意、頭を下げて当たった場合は現在はセーフだがヒットにしようという意見。現在子供たちは頭に当たったらラッキーという考え。防御をしない。頭に当たるのは危ないのだから、身を守るために防御をするよう指導し、頭に当たったらアウト。そうすれば自然と身を守るようになる。それが指導だ!

いい仕事

2011年2月20日 23時23分

スーパードッジボール江東チャンピョンリーグ2011が開催された。スポーツ会館6館の学年代表が、江東区1番を決める大会だ。朝9時から午後3時まで熱戦が繰り広げられた。ななすぽ地域から唯一出場した毛利小学校の「チキンラーメン」は、残念ながら予選リーグで敗れてしまった。子供たちは頑張ったのだが、指導者の力不足を反省しなくてはならない。終了後みんなでワイワイ。山崎区長も労いにみえ、話が弾んだ。体育指導委員はそれぞれがいい仕事をしたと思う。いい仕事の後は酒が旨い。呑み過ぎか~・・・

気が弱く

2011年2月2日 21時30分

スーパードッジKOTOチャンピョンズリーグの打ち合わせにスポーツ会館へ。開催概要の説明を受け、予選大会での反省へ。手を挙げ「第3の審判の在り方」を問う。やはり主審、副審に任せるべきだ。当日の打ち合わせで徹底を確約。また当日の審判構成も確認。できないものは外して審判を組むようにお願い。本部にて審判構成をしてもらうこととする。Bコートの主任となったが当日自分には組み合わせはできない。気が弱く・・・

余計

2011年1月16日 22時53分

深川スポーツセンタースーパードッジボール大会の審判を務める。朝8:30から17:00まで。立ちっぱなしで結構しんどい(年か?)。午前中3・4年生。午後5・6年生だ。怪我もなく無事終了。終わってから1階のレストラン毬乃でいっぱい。これが余計か。でも毬乃http://r.gnavi.co.jp/g591400/は美味しい

力不足

2010年12月12日 21時38分

第9回深川北スポーツセンタースーパードッジボール大会があった。「ななすぽ」で指導した、毛利・東川・扇橋、そしてこちらも指導した地元深川小学校の子供たちが挑戦した。審判として参加の予定だったが、やはり教え子たちがこんなにいると、笛は吹きづらい。他の体指に代わってもらい、応援団として出かけた。第3者として見ると、審判のミスジャッジがよく見える。思わず文句!事業部長よりお叱り!。まあ審判も大変だ。結果は・・・。残念ながら簡単には勝たしてくれなかった。子供たちは頑張ったが、指導者の力不足か!それでも毛利の6年生「チキンラーメン」が準優勝。来年の江東チャンピョンズリーグに出場の権利を得得た。よく頑張った。来年こそは打倒元加賀だ!!

恐ろしや

2010年12月8日 20時49分

深川小学校でスーパードッジ最後の練習。熱も気合も入る。12日が楽しみだ。
夜青色の支部理事会。来年申告期の折り込み広告などを決める。終了後納年会。近所の居酒屋「めでた家」だが最初にウコンの力が出た。これで乾杯?おかげで3時間の呑み放題、終わっても呑み足らずまた「みたかや」へ3人で行ってしまった。あ~明日の血糖値はいくらなのか・・・恐ろしや

もともと

2010年12月1日 22時44分

深川小学校でスーパードッジの指導。子供たちは遊びの感覚が抜けきれない。スポーツの語源はもともと遊び?仕方ないところか

2010年11月28日 23時43分
第30回江東シーサイドマラソンが開催された。朝5:30到着。一番乗りだ!コース整理員に渡す物の袋詰から仕事が始まる。受付を済ませ、各自持ち場へ。8;40に配置完了。9:15のスタートを待つ。今回から4000名に増えたので、コース整理も大変だ。観客をとうそうとするが選手が切れない。観客の皆さんも我慢をしきちんと指示に従ってくれているのに、大会役員が守らない!マラソンコースの中をまとまって歩くなど役員のマナーが悪い!!江東区陸協の恥だ!!と言いながらも無事終了(我々の持ち場)。コース整理員の皆様方お疲れ様。協力いただいた観客の皆さまありがとうございました。今回はラッキーに。ゲストランナーの小幡佳代子選手とツーショット。小柄でとても素敵でした。終わっていつもの反省会。楽しく大いに呑んだ。

ブーブー

2010年11月19日 21時07分

シーサイドマラソン2回目の打ち合わせだ。前回満足な打ち合わせができていないところへ、受付場所変更の話。みんなブーブー。我々は経験があり話は通じるが初めての方は大変だろう。少ししっかりしろ!誘われたが飲まずに帰る。戻ったら孫たちが遊びに来ていた。